昨年の11/28(金)、以前からお付き合いのある株式会社オールコネクト様のデザイン部の皆様とヴォラーレのクリエイティブメンバーで合同勉強会を実施しました。

実はオールコネクト様との合同勉強会は今年6月に引き続き2回目です。もともとのきっかけは代表同士が知り合いであること。それに加えて偶然にもオールコネクト様の東京オフィスが弊社と同じ五反田(しかも徒歩6分)ということもあり、一緒にデザイン勉強会を行っています。

勉強会の内容

今回の勉強会は新オフィスへと移転されたオールコネクト様のオフィスで行いました。エンジニア側で行っている勉強会と等しく、オールコネクト様とヴォラーレそれぞれ2名ずつLTを行うという形式で行っています。

ヴォラーレからは、ユーザーインタビューと座談会運営の話を、オールコネクト様からはKPI達成のための効率化とタグマネージャーの使い方についてLTをしていただきました。

以下にヴォラーレのデザイナーが行ったLTの様子とスライドをご紹介します。

社内でユーザーインタビューをやってみてよかったという話

01

ゼロからの座談会実践

02

オールコネクト様のLT

オールコネクト様にLTいただいた「KPI達成のための効率化」では短期間で取り組まれたABテストの改善の様子を改善BEFORE/AFTERを交えて具体的にご紹介いただきました。思わずなるほどね、と頷くような示唆にとんだ内容なのはもちろん、弊社でもこういった改善によって溜まるノウハウはもっとメンバー間で共有していかなければいけないなと感じました。

もう一つのLTはGoogle Analyticsの「タグマネージャー」についてです。私自身毎日アクセス解析を触りはするものの、タグマネージャーはグロースハック担当者任せだったので非常に勉強になりました。

ちなみにこのLTのあとはもちろん(!?)五反田で懇親会を行いました。

最後に

これまで2回の勉強会を通じて、こういった合同勉強会をやることは本当に良いなと思うことが大きく2点あります。

  1. 会社の垣根を超えてお互いの考え方やノウハウを共有することで 社内だけでの勉強会とはまた違った大きな学びを得ることができること。
  2. 外部の方を前にしてLTする機会を持てること。

外部で普段の業務で学んだことを発信するのって、ある程度きちんとまとめてアウトプットの準備をする作業が必要になると思います。その過程や本番、そして他社の方とお話する中で得られる気づきや学びって いつもとはまた違った大きな学びになるのではないでしょうか。

今後も引き続き、こういった勉強会を行えたらと思います。株式会社オールコネクトの皆様、ありがとうございました!

お知らせ

WINTER INTERNSHIP

学生向けエンジニアの冬期インターン(3日間)、募集開始しました!弊社の普通のオフィススペースで、リアルなWebサービスの開発を体験してもらい、現場のエンジニアにコードレビューされる、という内容です。夏にも行って非常に好評だったものです:)

学生の方で実際のWebサービス開発の現場を知りたいという方、ベンチャーってどんなところかなと覗いてみたい方、是非ご応募ください!(デザイナーの方でインターンしたい方はこちらのフォームからお申込みください!)